やっぱり仕事は面白い

オリ・パラリンピックも終了しましたが、未だ緊急事態がとけません。
弊社でも時短営業が続き、生産数減少に悩まされておりますが、今は社員さんの感染リスクを避けることを優先するしかありません。
そんな中、会社の業績のことや身内の体調不良など、頭が痛いこと山積ですが、それを忘れるくらい忙しいので、気が紛れ、かえって前向きに考えることができております。
ただ外呑みも約1年近く自粛が続き、ゴルフも暫く遠ざかり、ストレス発散は休日、仕事しながらの好きなつまみでお酒をちびちび嗜むくらいですかね。
先日も、以前に銀製マウスピースのオーダーメイド記念品を製作させていただいた方が、 ・・・>>続きを読む

アフターフォローの大切さ

今年は天候が不順でしたね。
梅雨が2回来たような感じで、被害にあわれた方々が早く平穏に戻ることをお祈り申し上げます。
それにコロナです。お仕事に影響は出ておりませんか?テレビをつければ、コロナの暗いニュースばかり。そのうえ国会議員は名案を考えるどころか、政局に気がまわっていて、与野党共、情けないの一言です。
総理に相応しい人=国益に繋げる人だと思いますが???
そんな中、仕事面でもコロナの影響は色濃く出ております。しかし弊社に入ってくる情報は ・・・>>続きを読む

東京オリンピックを観戦して

ついに東京オリンピックが開幕しましたね。
そんな中、東京の1日のコロナ感染者数は最多になっていて、今後が心配されます。
しかし、バッドニュースでうんざりしていたところに、連日のメダルラッシュ、涙腺が脆くなっている私は右手にロックグラス、左手にハンカチを持ち声援を送っております。
競技にも釘付けですが、日本人らしい振る舞いも垣間見られ、清々しく感じられます。
例えば、礼に始まり礼に終わる、武道館会場で行われている柔道で金メダル確定後、正座して礼をして畳から降りました。似た光景が、そうマスターズで松山選手のキャディーさんがピンを抜いて一礼した場面がフラッシュバックしました。これはコロナ禍で開催してもらった感謝と相手に対するリスペクトが集約されていて、心が震えました。 ・・・>>続きを読む

弊社のイズムとは

いよいよ東京でオリンピックが開催されます。
開催か中止か、どちらを選択しても、いばらの道が待ち受けているのかと思いますが、日本で開催して良かったねと後に語り継がれるオリンピックであることを祈っております。
そんなある日、周年記念の提案依頼が入りました。アイテム指定だったので、どんな仕様で製作するか、色々考え方向性は見えてきましたが、問題山積。
ではどんな問題か。コストと製作期間、特に後者が大きく立ちはだかり、日本の市場にその材料が不足していて、新規で発注をかける=それだけで3ヶ月、それでは提案できない。
その間、社員さんから何度も意見を聞きました。でも機能的に基準がクリアーできれば、それでOKではなく、品よく仕上がらなければ、私が納得できない。だから改良バージョンでディスカッションし試作、失敗、改良、試作、失敗を何度も繰り返し、 ・・・>>続きを読む

営業マンに最低限必要な3つの要素

先日、まだマスターズの松山選手の余韻が覚めぬ中、久しぶりにゴルフしてきましたが、イメージトレーニングしたものと全く異なる内容で、ふと我に返りました。
所詮遊びだからと納得させ、改めて自分しかできないこととは何かを問いかける日々を送っております。
私は幼いころから、自宅が仕事場という環境から門前の小僧として、記念品製作の着手から完成まで目の当たりにしてきました。そして学校を卒業し、すぐに入社しました。
最初は現場で雑用、そしてパーツの製作や組み立て、在庫管理、見積業務、ここまで一通り経験してから営業、そして代表取締になり、現在は資金繰りを主にしております。
その中で苦手な物、当然あります。現場は同じことを黙々と半日いや一日継続しても、飽きない人は現場向きだと思います。 ・・・>>続きを読む

感動をありがとう

今月はスポーツ界で嬉しいニュースが続々!
まずは池江選手の復活、ポジティブに前を向ける精神力があったにしても奇跡としか言いようがありません。
命の危機を乗り越えるだけでなく、一度は諦めた東京オリンピックを射止めたこと、同じ病で闘っている人に、どれだけ勇気と元気を与えることができたか、想像するだけで感動致しました。
そしてマスターズ優勝の松山選手。実況していたアナウンサーも解説の中島・宮里両選手も涙無しでは見られない、素晴らしい光景を見せてくれました。
夢のまた夢の存在だったメジャー制覇、渋野選手が全英女子オープンで優勝した際、岡本綾子プロが、これから日本人選手が世界で戦う門戸が開いたとおっしゃいましたが、松山選手も同様なコメントを残されました。 ・・・>>続きを読む

唯一無二の存在を目指す

コロナ禍でストレスが溜まっておるかと思いますが、お変わりありませんか?
私は周りにコロナ感染者も出ず、持病の花粉症も一昨年から積極的に治療を始めた効果なのか、症状もかなり軽減できており安堵しております。
日頃は仕事が終わると、散歩も兼ねた買い物、それにたまーにゴルフ練習、あとはのんびり自宅で調べものやテレビを観ています。そして週末はお遊び程度の競馬、これの繰り返しです。本来お酒が好きなので、以前はよく吞みに行きましたが、この一年で数回程度まで減り、もっぱら家吞みに徹しております。
それでも何か自分にとって参考になることはないかと気を掛けております。
それは私が尊敬する方々は皆、時間を無駄にせず、常に注意深く観察されておられました。 ・・・>>続きを読む

2021年02月のコラム

ようやく緊急事態宣言発令の効果が出て、
新規感染者も縮小傾向となりましたが、まだまだ気を引き締めて感染防止を心掛けています。
業界は大打撃を受けております。もちろんコロナの影響が大ですが、
それ以前から根深い問題があるように感じます。
それは業界内だけで競争心理が働いているところです。 ・・・>>続きを読む

2021年01月のコラム

さて年明け早々、緊急事態宣言が発動され、
社員さんの出勤を70%抑えるよう指示が出されました。
弊社でもできるだけ尊重していきたいところですが、
反面、製造業で70%減らすなら、生産力は80%落ちます。
それより緊急事態にならないよう対処するのが政府や自治体の役目だと思います。 ・・・>>続きを読む

2020年12月のコラム

いよいよコロナの第3波の到来、GoToの取り扱いも難しいようですが
医療がひっ迫しておるようなので、思い切った政策を掲げて貰いたいですよね。
続けるにしても止めるにしても、指標を出して説明してもらいたいと思っている方が
多く存在するのでは?このままでは単なる無策で終わりそうです。
そんなコロナの影響を受けた2020年を振り返ってみました。 ・・・>>続きを読む

2020年11月のコラム

今月に入り、コロナの第3波が発生しております。
ただ驚くことに1日に5万人感染者が出る国もある中、
日本は先月累計で10万人を超えたと発表されました。どこまで詳細な数字かは不明ですが、
明らかに日本は島国ということの利を生かして感染を食い止めているのだなと感心させられます。
そんな中、弊社はコロナ感染者こそ出ませんが、業績は厳しい状況ではございます。 ・・・>>続きを読む

2020年10月のコラム

いよいよ秋本格化で本来なら人手が沢山往来する季節ですが、今年は寂しい限りですね。
私は趣味のゴルフ、昨年に比べラウンド数も大幅に減り、たまに競技に参加すれば、
同伴者に申し訳ないほど球探しさせる「ヘボゴルフ」、モチベーションが駄々下がりです。
それとは真逆で、うらやましいことに、
なななーんとホールインワン!しかも2週連続で入っちゃった!とのこと。 ・・・>>続きを読む