HOME  >  内藤銀器お役立ち情報  >  猫マドラー製作風景・マドラー選び
内藤銀器お役立ち情報

猫マドラー製作風景・マドラー選び2020年07月09日

銀製猫マドラー
弊社の銀製ねこマドラーの作り方をご紹介します。

弊社は、マドラーにはロウ付けやハンダ付けなどは行っておりません。
なぜなら口に入れるものだからです。
また強度を保つためにロウ付けの際になまってしまうことを
避ける意味もございます。

そのためには、一枚の板から切り出す必要がございます。
まず板にマドラーの図をけがきます。
ちなみにデザインも、社内で起こしました。
コンセプトは、『ねこの日常の行動や風景』です。

次にけがき線に沿って糸鋸で透かしてゆきます。
ねこマドラー製作風景・透かし

ところで、マドラーの持ち方、ご存じですか?
マドラーは、中指と薬指に挟み、親指を添えて持ちます。
バーテンダーになったつもりでダンディに持ってみましょう。

透かしたマドラーは四角いので、角を丸くしてゆきます。
溶接を避けるためにはこのひと手間が大切です。
ねこマドラー製作風景・すり
ビフォーとややアフターです。
ねこマドラー製作風景・する前と後

最近ではビニール袋が有料になるなど、エコ志向の高まりにより、
使い捨てマドラーはこれから無くなっていくかも知れませんね。

丸く摺ったらきしゃげでヤスリ目を取り、研磨して完成です。
銀製猫マドラー

マイマドラーを持つにあたって素材はどんなものが良いでしょうか?
木製のマドラーは安くて軽いというメリットがありますが、
においが多少あります。木のにおいが良く作用することもありますが。
ガラス製のマドラーは様々なデザインがたくさんありますが、壊れやすい
というデメリットがあります。
ステンレス製のマドラーも若干の金属臭がありますね。
チタン製マドラーは錆びる心配もなく、無味無臭なので、銀製を扱う
弊社としては妬ましい素材ではありますが、おススメです。
銀製マドラーは値段は高いですが、錆びず、壊れにくく、
臭いもありません。また、銀イオン効果による殺菌作用も期待ですます。
また、貴金属特有の美しさがあり、心が安らぎます。


話は変わりますが、柄が長いのでてっきりマドラーの仲間だと思い込んで
いましたが、クリームソーダに使用しているものをソーダスプーン、
パフェに使用しているものをパフェスプーンといい、スプーンの仲間
なのですね。

バーテンダーが良く使用している先端の片側がスプーンで、片側が
フォークの形をし、棒が螺旋状になっているものをバースプーンといいます。
螺旋状になっていることでくるくると滑らかに混ぜることが
出来ると言われており、しかも、利き手によって使いやすいように
右利き用の右巻と左利き器用の左巻と2種類があるそうです。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、調べれば調べるほど深い世界ですね。
というわけで、弊社の銀製ねこマドラーは一枚の銀の板から切り出して
作っているということを伝えたかった次第であります。
これから来るマイマドラー時代に備え、銀製マドラーも候補に入れて
頂ければと思います。

内藤銀器お役立ち情報一覧

 

銀製品の修理や、オーダーメイド品の製作もいたします。お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP