HOME  >  コラム  >  2020年のコラム  >  1月のコラム
記念品紹介

コラム 銀ちゃんの『銀が一番』 2020年01月22日

新年あけましておめでとうございます。
お正月ゆっくりされましたか?

私は例年、気が緩むせいか謎の微熱や嫌悪感に襲われ2~3日寝込むのですが、
久しぶりに平穏な日をおくることができました。
体調管理には気をかけ元気で、そして現在週に2回ほど通院して、
アレルギー治療を施しており、舌下免疫法と紫外線による光線療法で3~5年後、
できるだけ投薬に頼らない生活が送れるよう積極的に治療に取り組んでおります。

仕事面で、私も1つの区切りとなる60歳まで4年となりましたので、次の担い手の成長、
または責任感を持ってもらうため、できるだけ後方支援に徹し、
人材育成の1年にしていきたいと考えております。
ただ育てながら結果を追求することは難しく、
ある程度覚悟してかからないと精神的に不健康になるので気を付けたいと思います。

今後ですが弊社に沢山の商品がございます。記念品業界だと魅力を感じてもらえない商品が、
別の産業であれば興味を持っていただける品が必ず存在します。
その場までたどり着く、またどこかで記念品製作を考えているけど、
どこにお願いすれば対応できるか、探されておられる個人も含め企業団体様が存在します。

そのネットワークをHPやSNS(弊社twitter)などを駆使して出会える環境を構築していけたらと考えております。

もちろん、営業は本筋です。用がある時だけ行く、ルートセールス、これは営業ではなくお使いです。
池に魚が泳いでいるかどうか見極める、そして泳いでいたら何か要件を用意して出向く、
その要件も自分で考え相手先の好みや癖を鑑み、
そして最後は可哀想だから何か仕事を出してあげようかなと思ってもらうまで粘り強く通うことが営業の基本だと思います。
これで結果が残せれば、自信につながるし、後輩にも的確にアドバイスができますが、
そうでなければ結果が出ないからと尋ねられても答えようがありません。

人を育てる=簡単ではありません
どこまで辿り着けるか楽しみでもあります。

簡単にはNoを言わないが今年のテーマです。
どうぞよろしくお願い致します。

過去のコラム

 

銀製品の修理や、オーダーメイド品の製作もいたします。お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP