HOME  >  和茶器関連  >  銀製 湯沸(槌目) 4寸/5寸
和茶器紹介

銀製 湯沸(槌目) 4寸/5寸

銀製 湯沸(槌目) 4寸/5寸
○サイズ

4寸:120Φ×165mm/付目約460g

5寸:150Φ×206mm/付目約820g

○価格

4寸:¥385,000(税抜)

5寸:¥600,000(税抜)

○ケース

桐箱

○コメント

本体の模様は、鎚目(つちめ)と呼ばれる鍛金打法の一つです。
内側に鋼の道具をあてて、外側から金鎚で一つ一つの模様が重ならないように打ち込んでいく技法です。
シンプルな仕上がりの湯沸となっております。

ご注文

道具を本体の形状に合うように
		加工し職人が一つ一つ打つことで、機械的ではない味わいが醸し出されます

道具を本体の形状に合うように
加工し職人が一つ一つ打つことで、機械的ではない味わいが醸し出されます

肩(持ち手の付け根)は非常に負荷がかかるため芯金を立てておりますが、その出っ張りで布巾がほつれたりしないよう気を付けてまとめております

肩(持ち手の付け根)は非常に負荷がかかるため芯金を立てておりますが、その出っ張りで布巾がほつれたりしないよう気を付けてまとめております

この湯沸は純銀製で製作しており
		銀イオンによる殺菌性に優れた効果が期待できます

この湯沸は純銀製で製作しており
銀イオンによる殺菌性に優れた効果が期待できます


製作におけるこだわり

桐箱

湯沸も色々と生産されておりますが、
フタの裏側に細工を施し、湯こぼれ対策をしている製品は
あまり見かけることがありません。
弊社は職人による手作りです。
少量生産ですので見えないところまで
一つ一つ丁寧に使いやすさを追求して製造しております。

銀製品の修理や、オーダーメイド品の製作もいたします。お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP