HOME  >  2018年のコラム  >  コラム
記念品紹介

コラム 銀ちゃんの『銀が一番』

純銀鍋 料理

徐々にビールが美味しくなって来る季節となり、会社隣の朝日弁財天の木々も
葉が青々としておりますがお変わりありませんか?5月ボケしておりませんか?
私共はいたって賑やかで、やはり若い社員さんが入っていただいたことで
活気というか毎日が楽しく感じられます。

賑やかな理由は他にもあり、話は先々月まで遡ります。
ある新聞の記事でナポリのあるお店で出す目玉焼きが大変美味しいそうで、
そのわけは純銀製のお鍋で調理し、その上にカラスミパウダーを乗せてお出しすると書かれておりました。
その記事ですが、私の友人からもメールを頂戴しましたが、ある1本の電話で新聞を取り寄せました。

そのお電話ですが、美味しい物を食したいから純銀製のお鍋、
国内外に旅行した時やネットでも探してみましたが、
どこにも存在しない。そこで「御社には存在しますか?無いならオーダーメイドで製作してもらえますか?」
とお問い合わせを頂戴し、そこから図案を製作し、校了いただき着手させていただきました。
その完成が4月の末、早速送らせていただき、
感想をお待ちしておりましたが、しばらくお返事をもらえず心配しておりましたら、
海外に行っていて返事が遅くなってと連絡をいただき(お客様の声へ)、
普通のフライパンと味比べしたら差が歴然だったそうで、
後日美味しく仕上がるレシピまでメールでご案内していただきました。

純銀鍋 料理
純銀鍋 料理
純銀鍋 料理

ありがとうございます。

そこである日のお昼時、弊社でも試してみました。食材は鶏のモモ肉と名古屋コーチンの卵、
これらの食材を純銀製鍋とフライパンの双方で加熱して食べ比べてみました。試食は10人、
モモ肉の方は9対1、目玉焼きの方は10対0という結果で、確かに純銀製鍋の方が美味しかったです。
以前、製作させていただいた純銀製のしゃぶしゃぶ鍋、
1つ余計に造り、そのお鍋で実食してみたことがありました。
通常は灰汁(あく)が出ますが、銀のお鍋は灰汁がほとんど出ませんでした。
また昔お殿様の食器が全て銀製だったのは、毒が入っていると銀がすぐ変色するからだったそうです。
何が原因か?銀という金属は不思議な力が存在するようです。

今後も銀の効用が見込めそうな記念品を新規に作成していき、それをHPに掲載していく予定です。

その際は改めて試食して、効果を述べさせていただきますね。

過去のコラム

 

銀製品の修理や、オーダーメイド品の製作もいたします。お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP